2016年12月31日土曜日



2016 年の終わり



午後4時過ぎ / 空と雪が同じ色にシンクロ〜

 申し訳なさそうに雪が降り、冬の景色が戻っている。
 笹の葉を取りにウラへと歩いたら、
 狸にウサギにカモシカ、おまけにネコ。
 足跡しっかり残し、ジグザグ模様の雪原になっていた。












冷凍していた生地を伸ばし …..


在庫一掃?テンコ盛り…..

  

   

   200℃で9分ちょい
   180℃に落として少し
   サクサクとして美味しかった。
   ジェノベーゼも
   トマトソースも冷凍保存で
   手抜きの楽チン朝食を。

  
  
     朝からバタバタしていても 一年の終わりを何処かで意識する。
  Hさんから手製の「花豆」と「切り干し大根」をいただく。
  同じくバタバタして帰って行った。
  それぞれが忙しい31日、「気ぜわしい」という形容詞がピッタリ。
 
  

西の空を大勢のカラスが飛んでいく

動物たちには今年と来年の区別がないかも…ね

          











2016年12月28日水曜日


 25日とお正月の境界線上で




   恥ずかしがり屋の2人のサンタ? もう少しこのまま居たいとテーブルの上。


 世界各国にはさまざまな行事や祭りがあるけれど
 クリスマスとお正月に関しては、共通ワードのお祝いがあるのかもしれない。
 どこを歩いても 右側のラインにクリスマス  
         左の棚にお正月、と 向き合って商戦の中にいる…..。


 年の瀬は
 宅配便も行ったり来たり。
「忙しいでしょう〜?」と尋ねたら 
 地方は道路も空いているし、駐車もOK。雪もなくその点は楽だというが
 都市は大変だと思う、という返事。
 
 そんなやりとりの後のニュースは教えてくれた。
 ネットショッピングの拡大で、宅配便の利用が増え、10年間で約27,3%も増えた、と。
 直接買い物に出かける手間がなく、本も中古で買える世の中に
 便利なシステムの登場は選択の幅も広がり、確かに便利なことは認めている。
 食品や日用品の個別配達も利用客が増えていて
 (でも、やっぱり目で見て確かめて買いたい派だなぁ….古い?)

 その一方、商店街は淋しくなり世代交代でたたむ店も少しずつ増えてきて
 山と積まれたクリスマスグッズやケーキの行方と
 お正月が過ぎた後のしめ飾りやおせち料理の
 「その後」を憂いている人は少なくないんじゃな〜い、と思ったり。

 雪のない静かな年の瀬
 重い腰を上げ窓を磨きながら、ボードに残っている後3日の日程を確認。








 
 
 


2016年12月21日水曜日



 冬至に占う





 
 見上げてごらん、夜の星….
 普段見上げて星座を探すことは少ないけれど、
 ザ・オリオン(オリオン座か)らしきものを発見〜♪
 空気が冷える冬は星の輝きが違って見えるのは確かだ。


カボチャと小豆を食べて柚子湯に入る。
栄養をつけて健康を祈って冬を乗り切ろうという、冬至にまつわる話。
地方によっては金運もプラスされて言い伝えられている、とか。めでたい?

今日聞いたのは、
冬至の日が晴れて穏やかな一日になると来年は概ね好天候に恵まれ、
井戸の水が枯れてしまうと、飢饉に気をつけなければならない….という占いの話だ。

科学的な根拠の有無はさておいて、
自然を前に人は謙虚になり、
おだやかな冬至の一日に希望の年を描きたい、という願い。
言い伝えやウンチク、昔話のようにあるけれど
平和なことは何にも代え難い。

占いと言えば….
星座に干支、誕生月に血液型、風水にタロット、古くは四柱推命….
数えてみれば、随分と沢山あることに気づく。
手相もあった、先祖のナントカも。

ウラの畑のカボチャと、Hさんからの小豆を煮て頂いた。
これで冬を乗り切るとする、か。。。



雪が溶けて、寒冷紗ネットの中の黒キャベツ
凍らずまだまだ行けると、踏ん張っている!














2016年12月16日金曜日


  
 
 交換した日々




  白鳥がシベリアから飛んで来て、
  冬の季節だなぁと思っていたのもひと月前以上のこと。
  今年はインフルエンザの流行期も早く、推定14万人かかる…予想もすごいけど。
  周囲を見ればなるほど、マスクに風邪声の知人多く
  一度もかかったことのない身としても、意識が3ミリほど高くなる。





            本格的に降った昨日
            積雪10センチ
                                                除雪車が走る基準だ。
            
            
    車のタイヤを交換
    クッションカバーを冬用に
    羽毛布団も一枚プラス
    靴の中敷きは羊毛に
    …………..etc

    
    携帯がついに壊れたことがきっかけで
    それを変えたことが一番大きなこと? 
    
            
            




            テーブルセンターを変えただけで X‘mas が近づいた!